(潜在的)資産家ブログ-投資で銀行残高9ケタを実現しよう!

現在(潜在的)資産家の私が本物の資産家になるまでの記録

2008年03月25日

満室運営中

2月に空き室も埋まり、
2部屋が更新してもらえて、
また満室にもどりました。

昨年9月に転職して半年、
職場が変わったら仕事が面白くなって
投資活動にかかわる自分の時間が圧倒的に減ってしまいましたが、

生活は楽しいです。


もちろん「お金持ちになる」目標は健在です。

相変わらずサラリーマン生活なので、
どんなに仕事でうまくいっても
自分にお金が戻ってくる事がないことは
すでに分かってるし^^;

この半年、FXもぼちぼちだし、
アパートのこと以外あんまり頑張れなかったので、
また投資道をたてなおせるように
考えることをはじめようと思います。

春だし!?
posted by ぴりちゃん at 21:00| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

リフォーム終了

柱を白く塗って
古かった洗濯機用の水道蛇口を交換

テレビのアンテナも旧式だったので交換
スイッチパネルも新しく白っぽいものに変更して

ぱっと見がよくなるようにしました。

天井に回転式ファン付き照明をつけたので
かなりよくなったと思います。

これで、年内に入居者が決まることを祈るばかりです。

内装業の父親に手伝ってもらったので、
費用はざっと3万円ぐらい?!

心配なのは屋根。
先日、地上デジタルアンテナの工事をしてもらったら
業者さんが、
「屋根、抜けそうで恐いよ」
と言っていたと、管理会社さんから聞きました。

屋根の総取替えには100万、
瓦だと200万かかるらしい。

なんだかこの物件に思い入れが強くなってきたけど、
投資物件だということを
忘れないようにしようと思います。
posted by ぴりちゃん at 23:08| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

はじめての空室

9月から新しい会社に通ってます。
転職です。

忙しくしている最中、
アパートの管理会社から連絡が。

4月に購入したアパートの1室から退去者が出た模様。

ひぇ〜。

不動産のほうに気が回らない精神状態のときに限って
こんなことがあるのね^^;

満室状態で購入したので、
まだ部屋の中も見たことがなく、
11月中旬の退去を待って部屋の中を見てから
リフォームなどするつもりです。

リフォームの完了を待ってからの募集では遅いと思うので、
今週末は対策を練る予定です。
posted by ぴりちゃん at 22:46| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

プロパン業者交換完了

管理会社さんの紹介で、

新しいプロパン業者さんにお願いすることにしました。

以前の業者さんは、
使用期限の切れたメーターを使っていたり、
メンテナンスが悪かったので
辞めることにしました。

新しい業者さんは、
メーターの期限メンテナンスはもちろん、
給湯器が故障したら無償修理、
交換が必要でも無償交換です。

入居者さんのガス料金も若干お安くなります。

その代わり
給湯器の償却年数7年間は業者変更はできなくなります。

7年以内に変更するばあい、
交換してもらった給湯器を買い取らなくてはならないので。

交換作業後に、
管理会社さんと一緒に確認をしてきました。
ついでに話した内容では
「そろそろ地デジの準備をしたほうがいい」と
言われました。

もっともです!

入居者さんも気にしてるかも。

アンテナ代、増幅器代、工事料金が発生する予定。
うぅぅ。

それでもアパートの価値は高まるし、
それが原因で空室になるよりは
ずーっといいですけど!
posted by ぴりちゃん at 22:21| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

はじめてのクレーム

アパートを購入して3ヶ月ぐらいがたちました。

順調に家賃収入が発生しています。

気になるのは柱に少し錆が出ていることぐらい。
たぶん、錆びている上から塗装してあるのだろうと思われます。

部分的に直すことを続けると見苦しい上にコストも大。
8割ぐらいの塗装がはがれた頃に、
きちんと錆とり、錆防止剤塗布の上、塗りなおすのが効果的らしいので 少し我慢してみます。

今日は管理会社から連絡があり、
「近隣の方からクレームの連絡がありました」
とのこと。

「アパートからキーンという音がしている」
という言うのです。

すぐに見に行っていただいたところ、
ある部屋の風呂場換気扇がまわりっぱなしで、
そこから金属音がするそうです。

かなり古い換気扇で中のモーターが熱でおかしくなっているようなので 交換してもらうことにしました。

コストは2万円ぐらいとのことです。

相場がわからないので
決定に躊躇しましたが、

クレームはすぐに解決したいという考えを優先させ
お願いしました。

お願いするだけで解決してくれる管理会社さんは
頼もしいです。

入居者さん在宅時にしか作業が出来ないので
こういうときにオーナーの決断が鈍ると、
副作用的トラブルにもなりかねないと思いました。

posted by ぴりちゃん at 10:56| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

2回目の入金確認

ひと月があっという間に過ぎて

2度目の家賃収入が発生しました。

そして今月から本格的に返済が
始まりました。

先月は、半端な利息だけの支払いだったので、
今月から元本を返し始めます。

これが20年続くわけです。

淡々と・・・いくといいな。


相変わらず不動産情報を見たり、

メールでFAXをもらったりしています

posted by ぴりちゃん at 21:19| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

新築マンションの見学から青色申告

先週金曜の夜

以前に見に行ったことのある
新築分譲マンションの営業マンから

「明日、購入者様向け税務セミナーがあるのでいらっしゃいませんか?」と電話が。

随分急な話だし、
ぴりからが見込み客じゃないことは
すでに伝えてあったので、

人数あわせか??

とはいえ、税理士さんとお知り合いになるチャンスかもしれないと思い 出席することに。

事前に申し込んでいなかったけど、
個別相談までしてもらいました。

4月に引渡しが終わった一棟アパートのこと、
これから確定申告や
そのほか税に関することを相談できる税理士さんと
お知り合いになりたいことなどを
話しているうちに、

「青色申告の承認申請はすぐ出すべきです」

とアドバイスいただいたので、

国税庁のHPから申告書をダウンロードしました。

まだ引渡しから2ヶ月以内なので、
すぐに出すことにします。

利益が300万円以内なので、
青色申告承認申請の現金主義の所得計算による旨の届出書
というものになるようです。

税額を計算するとき、
対象利益から10万円を差し引いてから
課税するという特例が受けられるそうです。

今年度は、
不動産取得税や、売買手数料などの経費が多く、
利益が出ないかもしれないですが、

一度やればこの先ずっと特例がうけられるようなので
善はいそげ。
posted by ぴりちゃん at 20:39| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

プロパン業者

一人暮らしの経験はあるものの、

自分で部屋を借りたことは無く、

まして、プロパンガスの部屋に住んだ経験など無いぴりから。

物件を探し始めた頃は
プロパンボンベのそばで暮らすなんて
危なすぎる!
いつ爆発して火事になるかわからないし!
などと思っていましたが、

実際、沢山物件を見ていると、
まだまだ都市ガスを利用していない戸建住宅やアパートは
想像以上に多かったです。

それを見て、「そんなに危険は無いのね」と理解。
世間知らずの自分が笑えて来ました。

今回取得した物件もプロパン。

ふと、
「プロパンボンベっていつどんなタイミングで誰が交換してくれるんだろう?」

もしかして、
大家が手配してないといけないの?!

という疑問が。
そんなわけ無いと思いつつ、
恥ずかしながら管理会社へ聞いてみることに。

管理会社の担当の方はとても親切で、
まさかぴりからがそんなに無知とはしらず、

質問をいい方向に勘違いしてくれて、

「最近のプロパン業者さんは競争があるので、
大家さんにいいサービスをしているところがあります」

と教えてくれました。

後日送られてきた「ご提案書」には、

*給湯器修理・交換無料!
*入居者さんのガス代を今より5%OFF
*外パイプ・メーター無料交換

などなど書かれています。

給湯器の交換をすると、1部屋の家賃3か月分くらいかかるので
これはうれしいです。

うれしい反面、
本当なの?!という感じも。

でも、どうやら本当らしい。

給湯器は7年償却の設備で、
7年間の無料リースという形でつけてくれるのだそうです。

つまり、7年間は継続契約してね。
ということらしいのですけど。

前向きに検討中です。
posted by ぴりちゃん at 20:55| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

初めての入金そしてプロパン

初めての家賃収入

管理会社から今月の報告書が届き、
無事家賃が回収されていることを確認

ちょっとドキドキしながら
通帳記入をしました。

入ってる!

今月はローン返済の初月なので、
利息の差額(?)とやらで、
毎月の定額支払いは来月からです。

そのため今月の収支はかなりプラスになるので

気持ち的にも楽。


初めての委託清掃もはいり、
その前に物件の汚れ具合、後に清掃具合をチェック。

廊下の蛍光灯にクモの巣らしき汚れが目立っていたのですが、
キレイになっていました。

それだけで、かなり気持ちよく住んでもらえそうな気持ちになりました。

30センチ以下の雑草は抜いてくれないらしく、

どくだみが生えてるのが気になります。

もっと気になったのは、
プロパンガスのボックス。

ドアは取り外されて放置、
ボックスの上の鉄板もへこんでました。

購入前にもいろいろチェックしたけど、
気づかなかったな〜〜。

まだまだ見る目が甘い!?

さて、そこからプロパンについてのお話があるのですが、
それはまた明日書きます!
posted by ぴりちゃん at 23:38| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

とうとうオーナーに。

一棟アパートのオーナーになりました。

今日は引渡しの日。
(ぴり夫は大安にしたかったらしいけど今日は仏滅♪)

4200万の物件ですが、
仲介手数料、司法書士費用、火災保険、ローン手数料
もろもろの合計で諸費用は約200万

今回、ぴり夫との共有名義、ローンも2本立てにしたので、
ローン手数料と、登記費用は通常の2倍かかっています。

そのうち不動産取得税も来るから初年度は黒字にできるか微妙です。

ローン20年の長い道のりの始まり。
大変そうだけど、楽しみでもあります。

とはいえ、現状満室なので
目先のやることと言えば、
清掃状況の確認、
来月からの家賃の振込み確認
ぐらいでしょうか。

それから税金のこともっと調べなくては。
来年は確実に確定申告が必要になりますので。

物件を見に行ってから今日まで、
毎週のように打ち合わせで顔をあわせてきた不動産屋さんに
「もう今日で頻繁に会うのも終わりですね〜」
といわれてちょっぴり寂しくなってしまいました。

とてもよくしていただいたので、
今後不動産見学するたびに
相談なり報告なりしてしまいそうです。

「次はお二人それぞれ一棟づつのご購入がいいですね!」
と営業していただき、え〜っ!と言いつつ、
こちらとしてもそうなればいいなと思っているわけで。

融資を担当していただいた銀行の方は
今年でこの支店に3年目だそうで、
ぴりから夫婦がローンを完済するころにはもちろんいないでしょうし、
次の物件が2年以内だとしても微妙です。

この担当の方と初めてお話したのは1月。
最初は「この物件、高いのではないでしょうか〜?」
とおっしゃっていたのに、

3ヶ月たったら、
「最近引き合いが多くて、いろいろ見ていたらこの物件なかなか良かったですね」と。

融資が決定したからお世辞で言ってくれたのかもしれませんが、
不動産投資の過熱ぶりを思わせる一言でした。
posted by ぴりちゃん at 23:34| Comment(1) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

火災保険

もうすぐ1棟アパートのオーナーです。

分かっていたはずなのに、

なぜか忘れていました。

火災保険の見積もり。

火曜日に銀行とローンの金消契約に行きまして、
無事にローン契約ができました。

約2時間みっちり説明を受けながら
数々の書類に住所氏名を記入し、

印鑑をバンバン押して、

最後に銀行の担当者が

「もう火災保険の契約はしましたか?
まだでしたらご紹介できますけど。」
と言うので

あ!!!

忘れてたことに気が付きました。

引渡しが24日の火曜、
保険屋さんの知り合いもいないし、
1週間で探して見積もりして〜
とは間に合わないので

「引渡し後でもいいですか?」

と聞いたら

「火災保険に入ってないと融資の実行はできません」

と。

そんなの「聞いてないよ〜っ!!」
という気分でしたけど、
当然かと思ったので紹介してもらうことに。

最初の見積もりが保険料90万。

え〜!?高すぎるっ。

特約を全部はずしてもらって
2回目の見積もりが50万。

ん〜

結局、補償額を下げてもらって
20年で35万ぐらいの見積もりにしてもらいました。

1年で解約すれば20分の19に相当する保険金を返してくれるというので
とりあえずここで手を打つことにします。

相見積もり取らずに決めることに抵抗ありますが、
これから探して残り19年分は
納得したところで再契約しようと思います。

posted by ぴりちゃん at 00:41| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

おそうじの値段

今月中に引渡しとなる一棟アパート

12ヶ月滞納保障付きの管理会社に
管理をお願いすることになっているのですが、


契約内容にお掃除が含まれていない

ので、お掃除の見積もりをしてもらいました。

月1回で5250円
月2回で9450円

この値段自体が高いようには見えませんが、

月2回だと、総家賃に対して3%以上!!

管理費が4%でお得かと思っていたけど、
プラスお掃除3%じゃ、高すぎる!

自分でお掃除するか・・・?

管理会社を変えることも検討しなければ。

半年ぐらいはこのままお願いして
いろいろ分かってきたら他もあたってみることにしよう
と思います。
posted by ぴりちゃん at 22:16| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

賃貸管理をすると心臓に毛がはえる!?

賃貸管理契約の説明を聞きに
売主業者の事務所へ行った帰り、

不動産屋さんの運転する車の中で
賃貸管理の苦労について話していました。

初めての一人暮らしなのか、
引っ越して部屋に入ったけど、

「電気がつきません」
(ブレーカー上げてくださいね)

「水が出ないんですけど」
(元栓あけてくださいね)

「寒いんですけど」
(!?・・・暖房器具はご自分で用意してくださいね)

などなど・・・
いろいろあるそうです。

こりゃー、オーナーだけじゃ、
対応無理ですね。

管理担当者はどんな相談やクレームが来ても
びくともしない心臓と、
お客様に答えられる言葉を
お持ちだそうです。

びっくり相談は、

「お化けが出るんですけど。」

なんていうのもあるそうです。

え〜????
そんなの来たらどうしたらいいんでしょう?

不動産営業マンさんの話だと、

「そういうのもちゃんと対応するんですよ〜。
管理担当に何て言ったか聞いてみたら、

『わかりました。では、そのお化けは

捕まえて置いてください!

って、言ったらしいです」

すごい対応(笑
さすがプロ。


さて、3月が終わり、
FXの月次報告したいのですが、
セントラル短資の月次報告書って

5日にならないと送ってこない。

取引画面でスワップ集計見るところが
無いみたい?

(気づいてないだけかな)

3月は目標の3万円は無事超えられたようです。
るんるんるん
posted by ぴりちゃん at 22:41| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

管理会社と面談

昨日のことですが。

取得するアパートを現在管理していただいている会社と面談してきました。

売主さんから、 現在の管理契約書のコピーを頂いていたので
よく読んでおきました。

売主さんは業者さんなので
個人オーナーとなった後でも、
同じ契約内容(家賃の4%)で引き継いでもらえるのかが気になっていたのですが、

まったく問題なし。

自分でアポとって
お話を伺いにいく心積もりでしたが

「不動産はなにをするにも紹介が重要」
だと思いましたので

お手数だとは思いましたが、
売主である業者さんに紹介していただき、
同席までしていただきました。

現在の管理はほぼサブリース状態

でも、お掃除の契約がない

売主さんは業者さんであったため、
社員さんが掃除していたらしいのです。

ぴりからは月2回必ずお掃除にいかれるか分かりませんので
お掃除のお見積もりをお願いしました。

どのくらいが相場なのか
調べておかなければ!!

他の管理内容は
家賃の回収(滞納12ヶ月まで保障)
クレーム処理
24時間入居者サポート

気になっていた入居者募集の件
やはり「入居者審査をしていないお客様のサポートは難しいです」
とのことで、 入居者募集も管理会社へお願いしなければならないそうです。

今回販売してくれた不動産屋さんも賃貸取り扱いなので
この業者さんにて入居募集をすることは
了解していただきました。

現在満室(退去予定なし)なので
しばらくは無事そうですが、

やっぱり入居募集は複数業者にお願いできるようにしておきたい。
posted by ぴりちゃん at 22:14| Comment(1) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

不動産屋の営業マン

今回契約した物件を紹介してくれた不動産屋さんは

ぴりからの自宅から

徒歩2分のところにあります。

近いっ!

おかげで不足資料やお願いした書類は

「帰りにポストにいれときますね〜」

という良い対応をしていただいてます。

ぴりからは夫婦で地元の小型収益物件のほとんどを見て回ったので、
あの物件はどうなったんだろ〜?

と思い出すこともしばしば

不動産屋さんに行く度に
あれは、いつごろ売れたとか
値段はどうだったとか
教えてくれるのでおもしろいです。

不動産屋さんもいろいろですが、
そこは地元密着型の小さい不動産屋さんで、

メインは賃貸のようなのですが、
社長さんと、その営業マンさんだけが
売買物件をメインに取り扱っているそうです。

やっぱり担当がはっきりしている所のほうが
話しやすいですし、
担当者のフットワークがいいと思います。

ぴりから夫婦担当の営業マンさん、
ぴりからよりも2歳年下らしいです。
ご自身でも収益物件を持とうとお考えのよう。

「でも、毎日見てると、
もっといいの出るんじゃないの〜?って思っちゃって」

というのがまだ買ってない理由らしいです。

なんだか株とか為替のチャートみながら
ぴりからが「もっと下がるかも!」
と思ってるのと同じみたい。
posted by ぴりちゃん at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

現在の物件管理契約書

契約の日に現在の持ち主である業者さんが現在管理契約している業者さんとの契約書のコピーをくれました。

希望すれば、引渡し後も同じ管理業者に管理を委託することが可能ですよ、と教えてくれました。

今のところ、特に今後の管理を依頼したいと思う他の業者もありませんし、

現状、賃料の回収まで委託しているとのことなので、
引き続きお願いしようかと考えています。

賃料の振込先が変わると、
賃貸人への連絡なども必要になりますし、
最初は出来るだけ混乱を避けたいのも本音です。

現在の管理契約では、
滞納賃料の12ヶ月分まで保障だそうです。

1年も保障してくれるなんて
ちょっとスゴイ?

今日はその管理契約書をじっくり読んでみました。

賃借人が退去するたびに、
管理会社の負担で鍵の交換をするようです。
これもスゴイ?

ぴりからが賃貸に住んでいたときには
鍵の交換はしてもらわなかったなと思い出しました。

空室発生時の賃借人募集に関してだけは、
専任にしたくないと思っているのですが、
この契約書ではイマイチ不明。

直接連絡してみるつもりです。

その他も、新たに同条件で新規に契約してもらえるのかも
確認してみないといけません。
posted by ぴりちゃん at 20:09| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

契約しました

不動産投資の話、これまでの流れはこちらです。

朝からぴり夫と重要事項と契約書を読み合わせ。

理解が明確でない点や詳細確認をしたほうが良いと思われるところをすべて書き込んで

いざ、
売主側の不動産屋さんへ

まずは、宅建主任者と重要事項の読み合わせ
質疑応答

その後、売主さんの代理人登場(委任状あり)で初顔合わせ

契約書の読み合わせと進んで

契約書に押印

手付けと印紙代を支払い領収書を受領

不動産屋にもどって手数料の半額を支払い

すべて終了したのが夜7時半

長い一日でした。

登記簿の疑問点も解決
異音の件もすでに修理のめどがついていてすべて売主側で負担してくれるとのことで一件落着しました。

決済&引渡しが来月になったので
再度、銀行の本部承認が必要になったということ以外は
すべて満足です。

銀行・・・同じ条件でいってくれるといいのですが。

posted by ぴりちゃん at 00:14| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

やっと契約書がきました。

不動産投資の話、これまでの流れはこちらです。

かれこれ昨年末に購入を決意してから3ヶ月以上が経過しましたが
まだ、契約にいたっていない状態です。

今週、やっと契約書と重要事項説明書の下書きをもらいました。

こんなに長いことかかっている主な理由は2つ。
1、この物件の持ち主が現在10人以上になっており、
(↑これは謄本を見ていたので知っていました)
2、税務署に差し押さえられた物件であること
(↑これは知りませんでした。今週契約書を前に不動産屋さんからの説明で知りました。
なんと、1月にぴりからが法務局で謄本を取ったあとに差し押さえられの記載がされていました。
相続税が払えなくて差し押さえられたのでしょうか。
不動産屋さんの説明ではこの件は片付いたとのことですが・・・)
むむむ。
これをどう捕らえたらいいのか。
たくさんの本を読んだりセミナーに通ったりしましたが、
圧倒的にケーススタディーが足りないのではないかと自己分析。

話戻って、
その差し押さえを取り消してもらうのにこんなに時間がかかったらしいのです。

つまり、差し押さえを取り消してもらえたので
ようやっと売買契約書の作成段階にはいったということらしいです。

当初の計画では1月に契約できますと言われていたのに。


最近OL生活が残業続きで大変お疲れのワタクシ。
眠い目をこすりつつ契約書と重要事項の下書きにチェックをいれています。

気になるのは2点
1、一階の住人から物音についてクレーム
  (管理会社が対応中だそうです。)
2、道路からアパートへの水道管が私設で、持ち主が不明
  (持ち主について調査を不動産屋に依頼しました)

他にもいろいろありそう・・・
もっとスッキリした頭で読まないと〜!!
posted by ぴりちゃん at 22:30| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

融資について銀行からの回答

一棟アパートの購入を検討しています。

1K6室 現況満室
表面利回り9.45%
駅徒歩7分
4200万円

融資の問い合わせ&依頼をしてから一月以上待った結果、
やっと銀行から融資の回答が出てきました。

といっても、担当者の口頭ベースで
これから本部の承認を得るそうです。

口頭ベースで言われた金利は
2年固定 2.55%
3年固定 2.75%
5年固定 2.95%
10年固定 3.65%
・・・
どれにしますか?ということらしいです。
選んだらそれについて本部の承認を得て、
最終決定→書類にて回答、となるようです。

担当者様の言うには、選んでもらえれば本部の承認はほぼ間違いなく取れますとのこと。

微妙です・・・。

別な銀行から変動2.125%という条件ももらっているので
それと比較しなくてはなりません。

ぴりからとしてはなるべく長期固定にしたいのです。
でも、最終的にはどちらでも同じ結果かもしれないな〜というような金利設定。

どうやって選べばいいのか。

期間は20年でどちらも同じ。

違うのは融資上限額です。
まとめると、

いろは銀行(仮称)4000万円 変動金利2.125のみ
ほへと銀行(仮称)3500万円 固定金利可(上記のとおり)

融資希望額は3600万円ですので、その点ではやはり
いろは銀行か?!

明日一日はじっくり考えてみます。
posted by ぴりちゃん at 23:29| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

全財産を・・

ほへと銀行(仮称)に融資申込みの問い合わせをしたのが1月4日。

それから1ヶ月が過ぎましたが、
まだ金利が確定していません><

どうやら、担当者がまだ本部の承認申請をしていないようです。

理由ははっきり言われていませんが、
担当者なりに、本部の承認が取れやすいようにしようと努力してくれているようです。

なので、質問攻めです。

最終的には、
「どれぐらい資産をお持ちの方なのか?」が知りたいとのことで、

ぴりから&ぴり夫の全銀行口座通帳のコピーに、運用している株や為替の口座明細まで出してくれと・・・。

結局、
お金持ちにお金を貸したい
という事なのね、と理解して、

少々手間が掛かりましたが
なんとかそろえて提出。

今度こそ、
「書面で融資の詳細を知らせてください!」
と、念押ししました。

出来ないなら出来ないってことだとしても
答えを出して!!
という感じです。

まるで我慢比べ・・・ふらふら


不動産投資家 養成 通信講座
posted by ぴりちゃん at 00:49| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

催促の電話

とうとうドル円が122円。

ユーロも157円と高すぎてポジションが取れません。

カナダドルは・・・
とあちこちに目線をやりすぎると失敗しそう。

FXで儲けている人には得意な通貨ペアがあるようです。
たくさん見たり考えたりするには通貨ペアを絞ったほうがいいのかなと思い始めています。

さて、
不動産投資の話、
融資編
不動産屋さん紹介の「いろは銀行」か、自ら融資を申し込んでいる「ほへと銀行」か!?
(どちらも仮称です。A,Bのがわかりやすかったかしら)

週末に不動産屋さんと打ち合わせ。

いろは銀行から
2回目の見積もりを頂きました。

固定5年または固定10年のお見積もりをお願いしていたのですが
なぜか、変動しか出来ないといわれました。

固定金利で市場から調達していないのか、
固定分は使い切ってるのか、
変動のほうが金利が高いのか・・・。

とはいえ、悪くない条件でした。
ただ、やっぱり自宅を抵当にと。
それだけは譲れないと。

結局、抵当をつけなくて済むまで頭金を積めないし、

積めたとしても、それじゃレバレッジかからないし、
ということで。

今日は
もう3週間にもなるのに、回答の出ない
ほへと銀行へ催促の電話をしました。

どうも、融資期間で内部調整に時間がかかっているようです。
20年でお願いしているのですが、15年なら・・と。

もし、融資しないという結果だったとしても、
結果=ご回答は頂きたいです。

今週中にはと言っていただいたので、
ややイライラするのを押さえ、
とびっきりスマイルな声で、よろしくお願いしておきました。
posted by ぴりちゃん at 00:07| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

不動産投資:融資編

録画していた「華麗なる一族」を見ていたら

「行員が汗水垂らして集めてきた預金ですよ、
1%だって失敗の可能性があるところには
貸せません!」

というセリフが・・。

ドラマの中で重要なセリフじゃありませんけど、
何か感じるものが。

ぴりから夫婦の不動産投資
銀行に融資を申し込んで1週間、
担保評価も出たころと思い電話してみました。

なかなか渋い結果です。

不動産屋さんの紹介のあった銀行からは
なかなか良い返事をもらえていたので
それを伝えて、
もうちょっと頑張ってもらえるようお願いしました。

渋いのは紹介という信用がないせいでしょうか。
信用は大事ですね。

銀行からの信用というのは
世間一般に言われる信用とはちょっと違うようです。

住宅ローンのときも、
会社名をつげたら、
「その会社は上場されてますか?」って。

一般的な会話だとちょっと失礼なような質問も
じゃんじゃんきます。

今日の電話では
「退職金は出るんですか?」
って聞かれましたよ・・・。

ついこないだは
「共働きはこの先もずっと続けるんですか?」
って聞かれたし。

銀行基準の信用を得る方法を学ぶには、
やっぱり このセミナーかな。
posted by ぴりちゃん at 00:31| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

不動産屋さんと融資の打ち合わせ

一棟アパートの購入を検討中です。

1K6室 現況満室
表面利回り9.45%
駅徒歩7分
4200万円

お手ごろかなと思っています。

残念なのは木造なこと。
しかも築20年・・・

それでも、今まで見てきた中で
一番良い!と思えた物件です。

接道条件もよく、駅からも平坦
周りに少々ライバル物件も多いですが
戸建もありますので潰しもききそうです。

融資は2件検討中で、
うち1件は不動産屋さんの紹介です。

本日やっと条件が出てきたとのことで打ち合わせしてきました。

20年ローンが組めそうだとのことです。
(ローンが終わるときは築40年って・・・
ちょっと不安?)

不動産投資家 養成講座 DVDを見直し、
瑕疵担保責任の期間が気になったので聞いてきました

区分所有の物件などで、短いものは2ヶ月だったりするそうです。

今回検討中の物件は相続物件で、
相続人がなんと11人。

そのため一旦業者が買い取ることになっており、
売主が業者のため、
期間は2年ついているとのことでした。

思っていたより長いのでちょっと安心しました。

DVDを見ながら、次にやるべきことを整理できるのでとても助かっています。
posted by ぴりちゃん at 23:39| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

融資担当に会ってみた-そのA

学生時代にテレフォンアポインターのアルバイトをしたことがあります。

選んだ理由は自給が高いから。
それだけでした。

噂に聞いたとおり殺伐とした雰囲気。
アポが取れない子はどんどん辞めていく所でした。

幸いぴりからは毎日アポとれまして、
夏休みを終了するまで無事に働けたので、
知らない人に電話するのは怖くない、
というちょっとした自信(!?)があります。

テレアポならマニュアルがあるので楽勝ですが、
融資の件で銀行に電話する場合
第一声はどうしたら・・・とか
考える前に電話してました(笑

◆◇◆
所得税を半分にするセミナー
◆◇◆

不動産投資の話:

前回、1行だけ話を聞いてもらえた銀行の話です。

まず、ホームページで電話番号を調べ、

朝一、出勤前に電話。

「○○と申しますが、こちらではアパートローンはお取扱いございますか?」
って。
超単刀直入。
だって、他に聞きたいことないし。(笑

ホームページで調べた電話番号が良かったのか、
電話に出た方からいきなり質問攻め。

「物件の所在は?」
「ご職業は?」
などなど・・。

物件明細、源泉徴収表など、必要書類が揃ってることを告げると
「書類いただければすぐに評価に入らせていただきます」

と前向き。

早速出勤途中に書類を届けに行きました。

電話の声も若かったのですが、
会ってみたらやっぱり若い方。

つやつや、色白、マジメクン。
銀行に就職出来る人ってこういう人なのねー。
などと思いつつ、
書類を渡しました。

評価が出たら電話します。

と言われて退散。
あれから10日。
実はまだ正式な評価は出ていません・・・

はぁ〜。銀行って時間のかかる所ですね^^;

どうなる!はじめての不動産投資!!

◆◇◆
為替王アカデミー
◆◇◆
posted by ぴりちゃん at 23:30| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

融資担当に会ってみた-その@

幼稚園ぐらいの頃でしょうか、
一人で家においていけないからだと思いますが
母にくっついて銀行に行く事がありました。

ある日、カウンターで立ったまま長いこと用事をしている母を見て
奥のほうのカウンターなら椅子があるから
そっちに座ればいいのに。

と思ったのです。

母に言ったら
あっちは良くない人がいくところだ

というような事を言われたような気がします。
(記憶が定かでありません)

幼心に、
銀行にも警察みたいな部分があって
悪いことすると、あそこに座らされるんだ

と、大変な誤解をしていました。(笑

今思えば
そこは融資窓口でした。
父は自営業で資金繰りの苦しい時期もあったようですし、
母がそこに座って融資の相談をするようなことがあっては
大変だというような意味だったのかもしれません。

大人になって、自分がそこに座ることになるとは。

不動産購入資金の調達でも、
アポなしで行くとそこに座ってお話することになります。

事前に電話でアポイントを入れておくと、
テーブルを挟んだ商談席に通されるようです。

さて、
不動産投資の話:

購入物件を決めました。
不動産屋さんのお抱えのお客さんへ情報を流したところ
すでに5件の申込みがあったそうです。

ぴりからの順位は1番。
ローン条項付きです。

つまりローンの手配が出来なければ、
2番の人に物件の購入権利が移ってしまいます。

早速融資の手配です。

4件、アポイントの電話を入れました。

1行は築年数が当行の規定に合いませんということで電話口で断られてしまいました。
信用金庫はアパートローンの取り扱いはありませんと・・・

アポイントが取れたのは2つ。

うち1つはやっぱり築年が・・・
ということであっさり帰されてしまいました(泣。

残り一つ。

話を聞いてもらうことが出来ました。
どんな話だったかは・・・

また次回書きます。


==◆==◇==◆==
応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ぴりちゃん at 00:47| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

不動産投資の話

株とFXはぴりから一人の裁量と口座での運用ですが、
不動産ばかりは夫と二人で活動しています。
(まだ買えてないから「活動」。運用って言えるようになりたいっっ;;)

100件見たら1件買えると言われる不動産投資の世界。
今のところ50件見たかしら?ぐらいです。

ほとんどは二人一緒に見てるので、
50件 X 2人 = 100件見学に匹敵。
という計算になるといいんですけど・・・

さて、今回、取得を目指している物件について。
とりあえず、申込書により、押さえられました。

不動産屋さんは昨日から年末年始休み。

今日の初体験。法務局へ行ってきました!
前回は夫(以下ぴり夫)が行ったので今回は私が。
地番が分かっていたので楽勝・・・のはずが、
どの紙に記入したら何がもらえるのかよくわからない・・・ぐすん。
気を取り直してなんとか記入し、印紙を買いに行ったら「先に申請書を提出してきてください」って・・・。
申請書1枚に1000円貼って、帰ろうとしたら、
「土地と建物両方取ってるから2000円ですっ!」って大きい声で呼び止められちゃいました(恥。

ローンについて。
不動産屋さんは自分で融資付けしたいようで、すでにいくつかの地方銀行にあたってくれて、本人曰く「物件の評価が高いのでフルローンもいけそうです」とのこと。
フルローンという言葉にいまいち反応しないぴりからに不動産屋さんは??という感じだったんですけど、年数も金利もわからないのに喜べないですよね???

このとき、「ご自宅の登記簿ありますか?」というセリフから始まった会話で、
「銀行が自宅の第二抵当をつけたいと言っている」という結論だったのですが、
もちろんお断りです。

確か、DVDセミナーで勉強したところに「自宅の第二抵当は断れる」っていうのがあったと思ったので。
(どのDVDだったか忘れてしまってすみません)

一緒に見たぴり夫もやっぱりどのDVDだったか・・?でしたが、 内容はちゃんと覚えていてくれて助かりました。
えらいぞ。ぴり夫!

私も復習しなくちゃ!

不動産の話し、次回年明けのいつかになりますが「融資担当者に会ってみた。」編を書く予定です。
posted by ぴりちゃん at 23:03| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

不動産購入申込み

先日近所の不動産屋さんから未公開情報ということで連絡をもらった物件について
クリスマスのあわただしい中、2度目の見学と

購入申込みをしました!!

まだ、ローンがつくか分かりませんので
「ローン条項付き」
という申込書です。

未公開物件なので、情報がよく見るあのチラシ形式になっておらず、
今分かってるのは、所在と間取り、売価のみ。
実はまだ賃貸人の家賃設定と滞納がないかなどの最終確認が出来ていません。

不安はあるものの、まだ解除してもお金の発生しない段階ですので、

前へ!!

posted by ぴりちゃん at 08:03| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

未公開物件

地元の大地主さんが相続関係の処分で12棟を売りに出しますので
ひとついかがですか?

と、不動産屋さんから連絡をもらいました。

価格帯は4000万〜2億ぐらいで、
まだ図面もありませんけど、一緒に現地を見に行きますか?と
お誘いいただいたので、
昨日はいっきに5棟を見学しました。

(価格帯4000万から2億って品川のタワーマンションの部屋みたいですね。
2億の部屋のモデルルームは見れただけでちょっと幸せ。)

急いで売りさばくらしく、
ほとんどが業者に販売されるとのことで、
今なら「業販価格で買える」そうです。

今まで見学してきた物件と違って、
管理よし、
接道条件よし、
駅から平坦。
建ペイ率、容積率オーバーなし。

買いたい!
買える方向で動いてみます。
posted by ぴりちゃん at 21:21| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

個人では調べられないこと

ワンルームロフト付きが8戸で4300万円という一頭アパート。
(チラシの利回り10%)

現地を見に行って、
不動産屋さんに「積極的に買う方向で!」とお願いし、
イロイロ調べてもらいましたら、

「容積率オーバーの物件ですので、ローンはつきません。」
「今回は見送りましょう。」
とお返事いただきました。

こういった物件は現金を沢山持っている人が
利回り20%ぐらいになるまで叩いて買ったりするのかしら?
と想像してしまいました。

金持ちが金持ちになる典型的なパターンのような気がしました。

売主様はお年をめされた方で、
新築で物件を購入。
そのとき業者に容積率オーバーなことを隠されてしまったまま購入されていたようです。

この物件、1階の4室にもロフトが付いているのが魅力だったのですが、
そのために容積率をオーバーしているとのことでした。

不動産屋さん情報ですと、1階のロフトなしで建築許可を取り、
その後にロフトをつけてしまうケースはまれにあるそうです。

「そういった事は個人ではなかなか調べられる事ではありません。」
と言われましけど、そのとおりなのか、私の知識不足からきているだけなのか、心配になります。

お願いしていた不動産屋さんがよく調べてくれて助かりました。
なかなか成約しないお客と思われそうですが、今後もお付き合いさせていただこうと思います。
posted by ぴりちゃん at 22:26| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

投資力とは

FXが元本割れしている非常事態だというのに、

買いたいと思う一棟アパートが二つになってしまいました。

ひとつは4戸3330万の日当たりの良い物件。
もうひとつは8戸4300万の特に非のない物件。

とはいえ、実は日本株も元本割れ状態。
中国株だけ確定していない含み益がありますが、
こんな状態だと
「私って投資に向いてない?」
と悲観的にならざるを得ません。

不動産だってリスクあるのに、手をだしていいものか・・・。

こんなときには先人達の書を読み返すのがいいかと、
泉正人氏の成功する投資力の伸ばし方を再読しましたので
レビューします。

泉氏は現在ファイナンシャルアカデミー代表です。
14億円の不動産を持ち、年間家賃収入は2億円。
この本には泉氏が高校を中退し、渡米、高校卒業前に帰国、美容師を目指していた18歳の頃からが書いてあり、
今の姿から想像もしていなかったので、少々驚きました。

そんな泉氏が28歳から31歳までに年収を10倍にもした理由は
お金を作り出す考え方に気づいたからだそうです。
テクニックじゃなく、考え方。考える力と言ったほうが良い様に思います。

ファイナンシャルアカデミーには頻繁にお世話になっているのですが、
数年前に初めてホームページを見つけたときには
日本で「ファイナンシャル教育」を提供していく
という超新しい考え方に驚いたのを覚えています。
1回目に読んだときはこの会社設立までの部分に夢中になって読みました。
(泉青年が「僕の道を行く!」と決意するまでの部分で涙したのは秘密です^_^;;

さて、今回再読して、今の自分に欠けているのは

*頭から煙がでるほど考えてみる
*出来ない理由ではなく、できる理由を探す

という癖がまだついてないことなんだと分析。
癖はそうそうすぐには付きません、良い癖はそれを癖にしようと意識しないかぎり付かないものです。

FXを始めた時、頭から煙が出るほど考えてたかと言われると
始めてから考えればいいや
という気持ちでスタートしたことが思い起こされます。

今自分に出来ること:
まず、リスクは知識をつけることで減らせるのだから
リスクを洗い出してつぶしていこうと思います。
不動産は入居者へのサービスについてもっと考える。
最後は文字通り、投資を続ける事が出来る理由を考える!をやってみます。

テクニック本に食傷ぎみの方はぜひ。
億の資産なんて自分には無理と言う前にぜひ。
下がってきたモチベーションのカンフル剤にもぜひぜひ!!
手にとって頂きたいです。
posted by ぴりちゃん at 01:12| Comment(1) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

不動産投資の第一関門

日本最大規模の不動産オークションマーケット

不動産売却はマザーズオークション


現在の会員数: 19,392人
現在の加盟店数: 515店

株や為替よりちょっぴり敷居の高い不動産の世界に
市場の透明性と市場参加者の絶対数増加をもたらしてくれそうな期待のビジネスです。

さて、
不動産投資の第一関門といえば、物件探し。
無料冊子や不動産屋さんからのチラシ、インターネット検索などを定期的に見て、常にアンテナを張るのが大事だと言われます。
そんな定期チェックのひとつに加えたいのが「マザーズオークション

他のツールでは1つの物件の「売り主の売りたい価格」しか調べることが出来ませんが、このツールでは購入予定者の「買いたい価格」というものが見られます。

まだ一度も買い指値をしたことのないぴりからとしては、皆さんが売値をどう見ているのか気になるのでオークションサイトはとても興味深いです。

気になる物件は収支シュミレーターでLet's試算!


posted by ぴりちゃん at 19:38| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

店舗つきアパート

物件見学に行ってきました。

1Fは店舗 2Fは1R×2室
2180万円、チラシの利回り11.2%
バス7分 バス停から1分

店舗は近くの本店の2号店。
本店より場所がいいようなのですぐに出て行くことはなさそう。
だけど、空いてしまったら次に借り手見つけるのは難しそうです。

2Fは現在1室が空き。
不動産屋さんと一緒だったので、てっきり空き部屋を見れるのかと思ったらそ知らぬ顔でスルーされてしまいました。

あれ?事前に言ってなかったから?

ま、まぁいいか・・・。

帰ってから、例のエクセルで計算。
例のエクセルとは倉橋先生のDVDセミナーで勉強した収益の計算の仕方なのですが、

これによると、FCR>k%となると
「レバレッジがプラスに働く」
のだそうです。

レバレッジがマイナスに働くって恐ろしいですよねぇ。

それが、どうしてもマイナスになってしまう。
他の条件はクリアしてきてるんだけどな〜。
ん〜。

指値してみようか。
ふと思ってしまいましたが、
いやいや、まだそんな自信もてません!

「いいよ。」
と言われてから取り消せませんからね。

それに、以前、沢先生のメルマガに
「店舗物件はどうですか?」と大胆にも質問メール送りましたら
「オススメしません」(←もちろんもっと長い解答いただきましたけど結論だけ。)
と、ご返答頂いたのを思い出しました。

物件見るたびに、自分の勉強不足(→ゆえに自信が持てない)のを実感。

ため息ばかりです。


☆☆☆
応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 応援お願いします!! 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by ぴりちゃん at 21:35| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

アパート見学

天気もよくてお出かけ日和でしたね。

アパートを見学してきました。
かなり外を歩いたので、日焼けが・・・
帽子をかぶっていくべきでした。

今日見たのは2つ。

@築15年1Kと1Rが10室の2階建て、駅徒歩5分
 6800万円(チラシの表面利回り8.67%)

学生向けですが、洗濯機が外なので「男子学生限定」でしょうか。
現在、空室が1室。
目の前は鉄塔があって体に悪そう。
鉄塔があるので建物があるよりは日当たりはいいです。

15年ローン、金利3%、空室率10%、運営費を家賃総額10%などの条件でシミュレーションしたら
マイナスになりましたバッド(下向き矢印)


A新築(建築中)1Kが9室3階建て、駅徒歩5分
 7980万円(チラシの想定利回り8.25%)

駅から物件までコンビニもスーパーも無し。
家賃保障が利用できるようです。

こちらも@と同条件でシミュレーションしたところ
こっちも、マイナスになりましたバッド(下向き矢印)

新築だから20年ローンで、という条件ならかろうじてプラス
自己資金回収まで9年と出ました。

☆☆☆

2物件見終わったのがまだ3時前だったのに
かなりの距離を移動しましたので
帰りの電車で爆睡・・・

座れてよかったのですが、
妙な座り方をしたらしく、
腰がイタイです。

しかも!
口も開いてたみたいで〜(恥ずかしい・・
喉が痛いです。

うがいと、日焼けの後処理もしなければ・・

快適な物件見学には対策グッズが必要ですね。
(日焼け止めあるいは帽子と、のど飴と、歩きやすい靴!
もちろんデジカメ、メモも。)

季節によって対策も変わってきそう。
前に見学したのは春だった・・・。

随分ご無沙汰してしまいました。
年内は週に2物件をノルマとしようと思います。
100件見るのに2年かかりますね・・・

☆☆☆

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by ぴりちゃん at 21:50| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

宅建試験に行ってきます。

とうとう試験当日になってしまいました。

これから行ってまいります。

バナナも食べたし、牛乳も飲みました。

過去問も8回やりました。

あとは脳みそにがんばってもらうしか・・・
posted by ぴりちゃん at 09:39| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

宅建15年度過去問


金持ちサラリーマンの吉川氏のセミナーで
「まず、簿記と宅建を受験してください」
と言われてから2年後
やっと重い腰をあげて今年の宅建を受験することにした
ぴりからです。

先週、16年度の過去問をやったら
50問中15点がく〜(落胆した顔)

35問も間違った・・
見直すのすご〜く大変でした。

今日は15年度の過去問をやりまして
30点でした。

確か15年度の合格点は32点。
先週より進歩したとはいえ、
合格まではまだまだ・・。

今日の「あるある」見ました?
バナナには脳内で糖が燃焼するのに必要な
カリウムとビタミンB1、B6
が含まれていて
食べたら15分後くらいからすぐに脳がを活性化される
のだそうです!!

私も試験の前にはバナナと牛乳で
脳を活性化させて

受かりますよ!パンチ

合格点ぎりぎりでも〜!!

--------------------

今度の土曜。ケンミレ投資手法セミナー

アンケートに答えると限定10名様無料!ご招待。

--------------------


posted by ぴりちゃん at 22:05| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

宅建合格に向けて急がねば。

宅建の過去問をやったら

15点でした。(ガ〜ン!ふらふら

合格点は30〜35点と言われています。
試験までもう1ヶ月無いと言うのに・・・。

急いで暗記しなおさなくちゃ!!ダッシュ(走り出すさま)

posted by ぴりちゃん at 19:45| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

週末は宅建の勉強!

昨日に引き続き、今日も宅建の勉強をします。
昨日の課題の「目次めくり」
(目次のタイトルを見て内容がさっぱり思い出せないところを読み直すのです。)
一日で最後までいけちゃうかな?なんて思っていたのですが・・・

あま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!
(目次だけで9ページ、本文は700ページですから^^;)

1章の権利関係を終わらせるので精一杯でした。(ガックリ

本日は2章の宅建業法へ行くか迷いましたが、1章の○×問題をやって記憶を安定させるほうを選びます。

応援のコメントがとても励みになってます。
ブログ始めてよかったな。(シミジミ
あらためて、「ありがとうございます。」
posted by ぴりちゃん at 10:15| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

宅建の勉強してます

資産家になる!と2004年に決めてから、不動産投資のセミナーに行ったりDVDで勉強するようになりました。
金持ちサラリーマンの吉川氏のセミナーでも、「まず、簿記と宅建を受験してください」とおっしゃっていました。

それからどちらもしないまま、2年がたってしまいましたが、今年は宅建を受験します。
申し込みもしました。
決戦は10月15日。(もう2ヶ月もないよ!!)

通学も通信教育もしていません。テキストは>楽学宅建18年度版を使っての完全独学。

テキストを1度通読しました。(え。1度ッて!?)
今日の自己課題は目次を見ながら、覚えてるところとそうでないところをクリアにすることです。

posted by ぴりちゃん at 15:21| Comment(5) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。