(潜在的)資産家ブログ-投資で銀行残高9ケタを実現しよう!

現在(潜在的)資産家の私が本物の資産家になるまでの記録

2007年06月26日

住宅ローン減税

先日、新築マンションの税務講習に行ったことは書きましたが、

そのメインとなるお話は

「住宅ローン減税」についてでした。

簡単に説明すると、

所得税として払った税金が
還付される制度です。

(簡単すぎ?!)

「サラリーマン減税」という名前でも
よばれていたので、

サラリーマンじゃないと、
適用されないのかと思っていましたが、

自営業でも、所得税を払っているならば、
そこから還付されるそうです。

講習を受けるまで気づかなかったのですが、
ハッとしたのは、

ついこないだ(?)

所得税の税率が下がって、
住民税の税率が上がっりましたよね?

サラリーマンだと、
手取りの額に影響がないので、
見過ごしがちですが、

所得税の支払い金額が減るということは、
住宅ローン減税の還付金の対象となる母体の額が
減る!!ということです。

還付の対象金額以上に所得税を払っていれば
話は別ですけど、

年収500万以下ぐらいで、
ローン残債が多ければ、
かなり影響が出るんですね。

一つの情報から、いろいろと思考を広げ、
シミュレーションすることは
とても大切だと感じました。
posted by ぴりちゃん at 20:48| Comment(0) | OLのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。