(潜在的)資産家ブログ-投資で銀行残高9ケタを実現しよう!

現在(潜在的)資産家の私が本物の資産家になるまでの記録

2007年03月25日

現在の物件管理契約書

契約の日に現在の持ち主である業者さんが現在管理契約している業者さんとの契約書のコピーをくれました。

希望すれば、引渡し後も同じ管理業者に管理を委託することが可能ですよ、と教えてくれました。

今のところ、特に今後の管理を依頼したいと思う他の業者もありませんし、

現状、賃料の回収まで委託しているとのことなので、
引き続きお願いしようかと考えています。

賃料の振込先が変わると、
賃貸人への連絡なども必要になりますし、
最初は出来るだけ混乱を避けたいのも本音です。

現在の管理契約では、
滞納賃料の12ヶ月分まで保障だそうです。

1年も保障してくれるなんて
ちょっとスゴイ?

今日はその管理契約書をじっくり読んでみました。

賃借人が退去するたびに、
管理会社の負担で鍵の交換をするようです。
これもスゴイ?

ぴりからが賃貸に住んでいたときには
鍵の交換はしてもらわなかったなと思い出しました。

空室発生時の賃借人募集に関してだけは、
専任にしたくないと思っているのですが、
この契約書ではイマイチ不明。

直接連絡してみるつもりです。

その他も、新たに同条件で新規に契約してもらえるのかも
確認してみないといけません。
posted by ぴりちゃん at 20:09| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。